プロのカウンセラーからのアドバイスを聞きたいという方は、ぜひ弊社までお問い合わせください。お問い合わせは、お問合せフォーム・メール・LINE・スカイプにて承っております。
   【営業時間平日10:00~19:00(日本時間)】
台湾・台北賃貸物件、台北アパート・台北オフィスはPAPAGOお部屋探し支援室まで。 学生さん向けの格安物件からファミリー向け、短期可物件等、不動産情報満載
台北賃貸物件なら、お任せください! PAPAGOお部屋探し支援室
papago.heya@onelinecst.com.tw
+886-2-25111415 | +886-958475900(日本語可)
@yuf5643k papago.heya
 

不動産取引業協会会員番号:1050402      宅地建物取引主任者:孫建中【登録番号:北市經證第01009號】

物件検索

物件検索
人気の駅から物件探し(市政府駅)物件:59件
台北MRT駅大分析「市政府駅」

皆さん、こんにちは!今日はMRT板南線の「市政府駅」を紹介します。市政府と言えば、101エリアへの入口の駅であります。数年前に信義線が開通して101/世貿駅が出来ましたが、それまでは101に行くには市政府駅を利用していました。そのため、市政府駅から101への道には10を超えるショッピングモールやその他商業施設があり、現在台湾で最も華やかなエリアとなっています。「そんなところに住めるの?」と疑問に思うかもしれませんが、再開発が行われたエリアを除いては昔ながらの街並みが残っており、住宅も多くあります。詳しくは下記でまた説明をしますね!それでは、さっそく、周辺を探索していきましょう!!!駅から徒歩5分圏内のエリアを紹介します!

 

【PAPAGOスタッフのお薦め度ランク♪(★5つが満点です)】

 ・家賃:★★(場所柄古い物件が多い割に家賃は安くないのでコスパはイマイチ)

・治安:★★★(バーやクラブは多いが、それほど治安が悪いイメージはない)

・食費:★★★(高い店が圧倒的に多いが、住宅街の方には安いお店もある)

・生活:★★★(価格を気にしなければ、物は何でも手に入るが…スーパーもお高目)

・エンタメ:★★★★★(言うまでもなく台北一の繁華街)

・日本語:★★★★(観光客が多く、メニューをはじめ日本語対応しているお店も多い)

・日本食:★★★★★(ショッピングモール内には数十店舗は日本食レストラン有)

 

 

一般的に市政府と言えば、上の写真のようなイメージを思い浮かべるでしょう。ショッピングモールが立ち並び、人々が通りにあふれています。しかし、これは開発エリア一角であり、ちゃんと住宅街も存在しています。以下の地図をご覧ください。

 

 

緑で囲まれている場所が所謂「開発エリア」です。ここは多くのガイドブックや旅行サイトでも紹介されているので、ここで敢えて説明する必要はないですね。今回取り上げたいのは赤いエリアです。こちらは、再開発が進む前からあった古くからの住宅街(以下、住宅エリアと言う)です。緑のエリア内には住居はありません(あったとしてもとんでもない家賃)ので、市政府駅で部屋を借りる場合は赤のエリアから探すことになります。

 

 

1枚目と2枚目・3枚目の写真を比べると、開発エリアとそうでないエリアの違いが良く分かります。1枚目は開発エリアの写真、23枚目はその向かい側の非開発エリアの写真です。写真は小さくて分かりにくいですが、築20年以上は経っていそうなビルが並んでいます。46枚目は緑の住宅エリアの中の写真です。新築の建物はほとんどなく、新しくても築10年、古いものだと40年程度の建物も多いです。実際に歩いてみると開発エリアと非開発エリアのコントラストが良く分かります。

 

 

開発エリアにはお洒落なレストランがたくさんありますが、当然お値段もかなり高めです。モールの地下にはフードコートもありますが、安くても150200元くらいはするので、台湾の物価からするとお手軽とは言えません。しかしながら、住宅エリアにはお手軽なお店がたくさんあります。ちなみに、日本式の居酒屋もこのエリアに固まっています。開発エリアの方に行けば、高級レストランはいくらでもありますので、ここでは紹介を割愛しておきます。

 

 

最後に駅名にもなっている市政府をご紹介。中には様々な政府機関が入っています。市政府と言うからには、いろいろとお世話になるのかと思いますが、外国人がもっぱらいくのは「小南門駅」にある移民局なので、ビジネスをされている方以外は、あまり市政府に行く機会はないかもしれません。写真だけ参考までに!

 

皆さん、如何でしたでしょうか?市政府駅と言えば、お役所がある場所とショッピングをする場所というイメージが強いですが、実は住宅街もちゃんとあることがお分かり頂けたかと思います。ただ、コスパ的にあまり良い訳ではないので、仮に市政府エリアに勤めていても、20分程度の通勤時間を気にしないのであれば、むしろ近くの国父記念館駅や永春駅、象山駅と言った場所に住む方がお薦めかもしれません。とわいえ、弊社ではちゃんと市政府駅の物件も紹介していますので、この記事をみて、市政府駅エリアに住みたいと思った方は、↓↓↓コチラの市政府駅物件一覧をご覧ください。

  • 板南線「市政府駅」徒歩5分
    24,268台湾ドル/月【物件番号:3XY039】
    ・日当たり良好
    ・清潔感のある駅近物件
    ・キッチン、ロフト付き
    ・周辺にショッピングエリア、アミューズメント施設あり



  • 板南線「市政府駅」徒歩7分
    33,000台湾ドル/月【物件番号:3XY129】
    ・短期で借りれる物件、風通しや日当たりも良好
    ・アットホームの雰囲気と木目調の落ち着いた物件
    ・政府のおひざ元なので治安もよく、エンターテイメント性も高い
  • 板南線「市政府駅」徒歩12分
    33,000台湾ドル/月【物件番号:3XY065】
    ・1か月からの短期賃貸可、1ベッドルーム
    ・清潔、安全、管理会社による管理
    ・家具完備、近くには阪急百貨店、新光三越、台北101などの商業施設が密集
  • 板南線「市政府駅」徒歩12分
    33,000台湾ドル/月【物件番号:3XY064】
    ・短期賃貸できる1ベッドルーム
    ・101ショッピングエリアまで徒歩圏内
    ・基本的な家具完備、収納スペース豊富、キッチン付き
    ・近くには大型スーパーがあり、日用品を買うにも便利
  • 板南線「市政府駅」徒歩12分
    23,000台湾ドル/月【物件番号:3XY063】
    ・短期賃貸が可能な良好物件
    ・基本的な家具完備
    ・大家さんの面倒見がよい
    ・ショッピングエリアが近くにあり、生活機能は充実





  • 板南線「市政府駅」徒歩12分
    23,000台湾ドル/月【物件番号:3XY062】
    ・短期賃貸が可能な良好物件
    ・こぎれいな内装で、基本的な家具は完備
    ・近くにはショッピングモールや百貨店が多くあり便利


  • 板南線「市政府駅」徒歩10分
    28,000台湾ドル/月【物件番号:3XY130】
    ・基本的な家具が完備されて、バスタブも付いる人気の物件
    ・市政府駅の近くには日系の大手デパートがあり、日本の食品も簡単に手に入る
    ・台北市政府前広場ではクリスマスや年末のカウンントダウンなどの大規模なイベントが行われている
  • 板南線「市政府駅」徒歩10分
    17,250台湾ドル/月【物件番号:3XY037】
    ・一人暮らし向け日当たり良好物件
    ・基本的な家具完備
    ・キッチン付き
    ・付近に、ショッピングエリアやアミューズメント施設あり

  • 板南線「市政府駅」徒歩3分
    28,000台湾ドル/月【物件番号:3XY060】
    ・長期出張者に人気の物件
    ・部屋は小さいが清潔、個人用のバルコニーあり
    ・広いロビーがあり、閲覧室やダイニングが利用可
    ・パスワードシステム、出入り口に監視カメラあり、安全性抜群
    ・カンターのサービスよし
  • 板南線「市政府駅」徒歩3分
    30,000台湾ドル/月【物件番号:3XY074】
    ・マンスリーで借りることが出来るホテルタイプの物件
    ・清潔でフロントの対応も良い
    ・共用施設が充実している
    ・長期出張者が多く、ハイヤーの手配などもしてくれる
  • 板南線「市政府駅」徒歩5分
    32,000台湾ドル/月【物件番号:3XY059】
    ・白を基調とした新築物件
    ・家具も全て新品の物が使われている
    ・市政府駅より徒歩5分以内で、立地条件よし
  • 板南線「市政府駅」徒歩7分
    52,000台湾ドル/月【物件番号:3XY058】
    ・窓を開けると目の前に台北のシンボルタワーである台北101が見え、夜景もとてもきれい
    ・白を基調とした清潔なお部屋
    ・備えられている家具は大変使いやすく、お洒落なデザインの物件
    ・饒河街ナイトマーケットにも気軽に行けるので外食をするのには便利
 < 1 2 3 4 5 >